2015年 6月 の記事

大和田良氏と見るヴォルフガング・ティルマンス展および公開ポートフォリオレビュー

なっがいタイトルになりましたが。8/1(土) & 2(日) に、このようなイベントを友人とともに主催、開催させて頂くことになりました。

来月下旬から大阪・中之島の国立国際美術館で開催される「ヴォルフガング・ティルマンス展」、今回は大阪のみの開催とのこと。そして東京から写真家の大和田良さんをお招きしての、またとない機会です。ぜひ、奮ってご参加ください。

■□■ イベント詳細 ■□■
【1】ヴォルフガング・ティルマンス展鑑賞会および大和田良トークディスカッション
■2015年8月1日(土)13時〜17時30分(予定)
■場所 鑑賞会:国立国際美術館(大阪中之島)
トークディスカッション:大阪倶楽部 2号会議室(大阪市中央区)
■募集人数:20名
■参加費:3,500円(別途展覧会場入場費が必要となります。)*トークディスカッション終了後、大和田氏を囲み懇親会を予定しております。場所は近隣店舗の予定で、詳細は後日参加者希望者に別途お知らせ致します。懇親会の参加費は、当日会場にて実費精算となります。
【2】公開ポートフォリオレビュー
■2015年8月2日(日)10時〜12時
■場所:大阪市立生涯学習センター 第8研修室(大阪駅前第2ビル)
■レビュー受講者…募集人数:8名  参加費:4,900円
■レビュー見学者…募集人数:若干名 参加費:1,000円
 
 =============================
現代写真表現の先駆者の一人であるヴォルフガング・ティルマンス展が大阪の国立国際美術館で開かれるにあたり、写真家大和田良氏をお招きしての鑑賞会とトークディスカッションを企画しました。大和田良氏は多数のコンセプチュアルで思慮深い作品制作に取り組む写真家であり、その鋭く繊細な視点を通して語られるティルマンス像に触れる事で、各人のティルマンスに対する造詣に新たな一面が加えられる事を期待しています。
また大和田良氏は東京工芸大学や日本写真学院で教壇に立ち、指導者としても精力的に活動されている事から、今回の来阪の機会を利用して関西で制作活動に取り組む方々に向けたポートフォリオレビューを企画致しました。こちらのレビューは公開形式で行われ、レビューに関心がある方ならどなたでも見学参加をしていただく事が出来ます。関西で写真に取り組む方々がさらに一歩前に踏み出すキッカケとなる機会を提供する事を目的としています。
両企画とも、ヴォルフガング・ティルマンスの作品に触れ、さらに大和田良氏の視点を感じる希有な機会となるかと思います。関西に居ながらにしてこのような経験が出来るまたとない機会ですので、皆様ふるってのご参加をお待ちしております。

ヴォルフガング・ティルマンス氏WEBサイト…http://tillmans.co.uk/?view=featured

大和田良氏WEBサイト…http://www.ryoohwada.com

=============================

■□■ お申し込み方法 ■□■

【お願い】各イベントへの参加お申し込みは、必ずメールにて予約頂けますようお願い申し上げます。

■ 2015年7月1日(水)12:00より受付開始
■ 受付アドレス:contact.to.unit@gmail.com
■ 件名に
「8/1ティルマンス鑑賞会予約」又は
「8/2ポートフォリオレビュー予約」、
本文に
①氏名、
②当日連絡可能な電話番号(携帯)、
③連絡用メールアドレス、
④同行者の氏名、
⑤懇親会参加の有無(8/1参加者のみ)
以上5点を明記の上、受付アドレスにお送りください。

* メールで参加申し込み後、当方より参加費の振込先等ご連絡します。お振込確認後、当方からの予約完了メールをもって受付完了とさせていただきます。連絡後1週間以内に振り込みがない場合、キャンセルとさせていただく事がございますのでご注意ください。

* 予約完了後のキャンセルについて:万が一、都合によりキャンセルをされる場合は、必ず上記メール宛にご連絡いただきますようよろしくお願い致します。参加費の返金につきましては、開催日7日前までのご連絡分につきましては、振込手数料を差し引いた額を返金いたします。それ以降のキャンセルについては、返金は致しかねますのでご了承ください

* 携帯アドレスからお申込みの際は迷惑メール設定にご注意いただき、必ずcontact.to.unit@gmail.comからのメールを受信できる状態にしてください。

* お送りいただきました個人情報は、今回の企画にのみ使用し適切に管理いたします。

=============================

■□■ 当日のスケジュール(予定) ■□■
8/1(土)
13:00〜15:00頃  ティルマンス展鑑賞会
15:30〜17:00 大和田良氏トークディスカッション
8/2(日)
10:00〜12:00 公開ポートフォリオレビュー(一人15分程度×8名)

尚、Facebookにてイベントページを作成しております。ぜひ合わせてご覧ください。
(参加申込はFacebookイベントでの参加表明ではなく、必ずメールにて予約頂けますようお願い申し上げます。)

広告

7/4(土)東京で「PENで撮って作るオリジナルエコバッグWS」開催です!

自分の写真でエコバッグが作れます!

世界でひとつのオリジナルエコバッグ

以前ご好評を頂きました「撮って作るエコバッグワークショップ」。このたび、なんと東京で開催させて頂くことになりました!

今ではすっかりお馴染みとなったデジタルのOLYMPUS PENが登場して、7月5日で6年を迎えるにあたり、7/4(土)・5(日)の2日間、オリンパスプラザ東京にて「OLYMPUS PEN アクセサリー展」が開催されます。そこでいつもお世話になっている工房 絲(su-)さんとともに「撮って作るエコバッグWS」を開催、わたくし、講師を仰せつかりました。すーさん、いつもありがとうございます。

今回はカメラのレンタルのご用意もございますので、PEN/OM-Dをお持ちでない方もこの機会にオリンパスのカメラに触れてみませんか。アートフィルターなど楽しいですよ〜☆

マイカメラの方もそうでない方も、カメラの使い方・撮り方はしっかりサポートさせて頂きますのでご安心ください。もちろん、中〜上級者の皆さんも大歓迎です!

■日 時:7月4日(土) 16:00~17:30 ※WSは4日(土)のみの開催です。

■場 所:オリンパスプラザ東京(新宿) ショールーム イベントスペース

■参加費:3,500円(講習・材料費込)

■定 員:6名

■持ち物:OLYMPUS PEN(OM-Dも可)、レンズ、SDカード、電池(充電をお忘れなく!)
※カメラはレンタルのご用意もございます。

■内 容:OLYMPUS PENにて雑貨撮影を楽しんだのち、撮った作品でオリジナルエコバッグを作成します。※今回は幅30cm×高さ21cm×底10cm(持ち手含まず)のプチバッグを作ります。

■講 師:クキモトノリコ(オリンパスデジタルカレッジ アカデミー講師)

■お申し込み:7/4当日、OLYMPUSプラザ東京までお越しください。整理券をお配りいたします。

今回、初めて関東、しかも東京のど真ん中でワークショップさせて頂きます。もうね、今からドキドキしています。どうぞ、首都圏にお住まいの方、お友達がおられる方、ぜひ遊びにいらしてください。PEN(OM-D)での撮影を楽しんだのち、かわいいバッグを作りましょう☆

撮って作るオリジナルエコバッグ

自分の写真がエコバッグに...!

自分の写真がエコバッグに…!

※今回はこれよりも小さめのサイズとなります。

完成!※今回はこれよりも小さめのサイズとなります。

ちなみにオリンパスプラザ東京は新宿に移転したばかり。どんなスペースになっているのかとっても楽しみでもあります。7/4(土)〜5(日)の2日間は工房 絲(su-)さんの商品販売もあるので、”お小遣いちゃんと用意しとこっ”と、こちらも楽しみなワタクシであります。(笑)

7月に東広島で酒蔵の街&ちょこっとカフェフォト撮影会です

先月、広島市植物公園で女性限定マクロレンズ講座の講師を務めさせて頂いた、カメラのサエダさん×オリンパスさんによるコラボ企画ですが、次回7月26日(日)に再び開催して頂けることになりました!今度は東広島の酒蔵の町、西条にておさんぽフォト、そのあとちょこっとカフェフォトを楽しんで講評まで、という盛りだくさんな内容になっています。

Saeda x OLYMPUS

 

今回もカメラ(OM-D E-M10)の貸し出しがありますので、オリンパスのカメラをお持ちでない方もお気軽にご参加頂けます。この機会にOM-Dに触れてみませんか。

個人的にはカフェスイーツで選べる3種類のケーキのうち、「ひじきケーキ」がとっても気になっています。だって、ひじきですよ?ひじき!海藻ですよ?ヘルシーな印象のひじきケーキ、一体どんなケーキなんでしょうね。今からすっごく楽しみです。(←そこ?)

…って脱線しましたが。今回は酒蔵の町ということで、これはきっとアートフィルターが威力を発揮するロケーションだろうなぁ、どんな写真が撮れるかなぁと、今からとても楽しみです。レトロな酒蔵の町やお洒落な酒蔵の町など、アートフィルターも使って様々な表現を、ぜひ皆さんと一緒に楽しめたらと思います。

今回も広島ということで関西からはちと遠いですが、中国地方にお住まいの皆さんをはじめ、ぜひまたよろしくお願いいたします☆ 詳細・お申し込みは、カメラのサエダさんのWEBサイトにてご確認ください。

ちなみに…新幹線は東広島駅だそうで、のぞみは停まらないのね。こだまだったら、もしかしたら500系のあのシュッとした新幹線に乗れたりするのかなぁ?などということを楽しみにしているわけではありませんのであしからず。←