2015年 1月 の記事

湖北へ

【お知らせ】
3/22(日)開催の、PHOTO GARDENさんの倉敷バスツアーはたくさんのご応募を頂いたそうでめでたく催行決定、ありがとうございます!! しかも定員も越えたそうで、抽選となりますが1/25(日)までご応募を受け付けています。迷っておられる方、どうぞご検討ください。

さて。

天気予報見てわかってたんです、雪って。そりゃ青空背景に撮りたいけれどもこればっかりはしゃーない。とにかく今日はロケハンのつもりで…と向かった先は琵琶湖の北のほう。
※ここに載せている写真はすべてiPhoneで撮ったものです。

メタセコイア並木

メタセコイア並木

有名なメタセコイア並木。真っ白な大地に連なるメタセコイアの木々。青空バックがよかったよぅ〜!! しかもかなり吹雪いて雷まで鳴っちゃう悪天候の割に、木の枝には雪ないし…。ある程度予想していたとはいえ、なんかトンデモナイ日に来ちゃった気がする…

1年に1度、ハンドルを握るか握らないかの黄金免許ドライバーのわたしはもちろん、こーんな雪の中の運転ができるはずもなく…公共交通機関、電車とバスに連れて来てもらいましたとも、ええ。それがちゃーんと来れるんですねぇ。JRマキノ駅からコミュニティバスに乗って…ありがとう、湖国バスさん!

そんなわけで吹雪の中、リベンジを誓いながらバスの時刻に合わせて移動。次に向かったのは…ちょうどお昼だし。お腹へったし。ちょっと足を伸ばして新快速の終点、福井県は敦賀へ。この辺りは特急じゃない電車(=各駅停車の新快速=早いんだか遅いんだかどっちやねん!w)は1時間に1本のみ。つまり、制限時間は1時間。なので駅近くで見つけたお店にぷらっと入ってみた。「へしこ定食」に誘われて。

へしこ定食

へしこ定食

鯖の糠漬けのへしこは、若狭や丹後の郷土料理。一体どんなもんか、一度食べてみたかったのです。お店のお姉さんから「好きな人は好きだけど、ダメな人はダメやねぇ〜」と言われて恐る恐るオーダーしたものの…へしこのお刺身と焼いたへしこ、どちらも美味しいやーん!でもこれはどっちか言うたらお酒のアテ的な塩加減のお味…ちょいと熱燗1本つけてくださいな!…とは言いませんでしたよ、エヘン。でも絶対、日本酒に合うだろうなー。そしてふだん白米をあまり食べないわたしも、これはごはんがススム、ススム。おかわりしそうな勢いで完食。

いつの間にやらとても綺麗な建物になった敦賀駅に戻ったら、これまた各駅停車の新快速で出発。ここで敦賀と隣の新疋田駅との間、地図を見ると線路がぐるんと1周ループしてる。随分前になんじゃこりゃ?! と思っていてその後、新快速が敦賀まで伸びたのを機にいつぞやのお正月を敦賀で過ごした際に判明。ストンと伸びる線路はおそらく電化工事の際に出来た新しい線路で現在は下り専用、上りは従来の山をぐるりと廻る線路を使っているみたい。…どうでもいい情報だけれども。

JR北陸線
今日も山に沿ってトンネルの多いカーブの続く線路を走っているなーと思いながら窓の外を眺めていると下りのサンダーバードとすれ違い。ついでに切符の記念撮影。(笑)

冬の関西1デイパス
今回利用したのは、「冬の関西1デイパス」という切符で、西は兵庫県の上郡や播州赤穂、南は和歌山、東は滋賀県の柘植や米原、そして北は敦賀までという関西一円かなり広い範囲がお値段3,600円で1日乗り放題になる切符。さらに京阪・近鉄・南海の一部区間まで乗れちゃう引換券なんかもついてたりしてかなりお得。乗り降り自由なので気になる駅でぷらっと途中下車もできちゃう便利な切符、春や秋にも発売されています。

でもって次に向かったのは余呉。琵琶湖の北側にちょこんとある小さな湖が余呉湖で、駅からすぐなのでアクセス抜群。一面の銀世界ー!の、奥に見えてるのが湖。w

余呉駅 余呉湖

ここもタイムリミットは1時間。(これが公共交通機関利用の不便なところではあるけれど…仕方ない。)深いところではふくらはぎまでの積雪の中、ちゃんと湖までは行きましたよ。それでも余呉に到着したときは一部青空も広がり、やった!天気回復か!と思ったものの…小一時間ほどでまたもや吹雪到来。電車の時間も迫って来たのでほどほどに退散。

そして最後の目的地、余呉のお隣、木ノ本へ。古い町並みがすてきと噂に聞く木ノ本、ここもやっぱり1時間ルールで町を探検。カメラを持ってぷらぷら歩いていると…おや?「サラダパン」なるのぼりが。サラダパン・オリジナルTシャツまでぶら下がってる!(販売もしてるw)…もしや、これは!いつぞやテレビで目にした滋賀名物と噂のアレではないか。確か、パンにたくあんを切り刻んでマヨネーズで和えて挟んでいたような…それがごっつい人気だとか…。うそ〜ん、そんなん美味しいのか?! と思っていたものの、ちょうど小腹が減ったおやつの時間に目の前にあるんだから、これはもうハナシのネタに食べておくべきでしょう!! 実際、お店の前には大阪ナンバーの車他、ひっきりなしに買いにやってくるお客さんの姿も。(でもこのリンクの「客が半笑で購入…」って、どうなのよ。笑)

サラダパン

サラダパン

実食。

…これが意外と(失礼!)おいしいです。まずね、パンがおいしいの、パンが。そしてたくあんのマヨネーズ和え。意外と(失礼!)イケる。まー、これはお店の味であって、自分ではやんないけどね。

最後は米原経由、播州赤穂行きの新快速で帰路へ。湖西線から北陸線、琵琶湖線(東海道線)と、1日で琵琶湖をぐるっと1周したカタチに。米原に向かう車内からは夕暮れ時の美しい伊吹山が見えましたとさ。明日はお天気よさそうだし、明日もう一度、もうちょっとゆっくり撮影に行きたいなー。(それは無理だなー。)しばらく天気予報&スケジュール帳とにらめっこの日々が続きそうです。

伊吹山

伊吹山

おしまい。

 

広告

3月にPHOTO GARDENさんのバスツアー!

OLYMPUS STYLUS1

OLYMPUS STYLUS1

何かとお世話になっている奈良のカメラグッズSHOP、PHOTO GARDENさんが3月に開業2周年を迎えられるのですが、2周年記念イベントとして日帰り倉敷バスツアーを開催されます。わたくしクキモト、そのツアー講師として同行させて頂くことになりました。

ご存知の通り、古い町並みがすてきな街、倉敷。カメラを持ってお散歩すると、次から次へと撮りたい場所に出くわします。そして古い町並みの中にキラリと個性の光るおしゃれなお店が点在していたりして、撮影の合間にお買い物やお茶を楽しんで…いたらいくら時間があっても足りなさそう!それに今回は、お昼ごはんが豪華!! 『見た目に嬉しい、撮って楽しい、食べて美味しい』満足度120%間違いなし!! どんなゴハンかはぜひコチラをチラリと覗いてみて下さい。

奈良出発とはなりますが、写真好きな仲間とみんなでワイワイバスツアーに出かけませんかー。

詳細・お申込みについてはコチラのPHOTO GARDENさんのブログにてご確認ください。

ぜひみんなで丸ごと1日楽しんで、PhotoGardenさんの2歳をお祝いしましょ〜!!

HAPPY NEW YEAR 2015

HAPPY NEW YEAR 2015

もう三が日も過ぎちゃいましたが…まだ松の内だからいいよね。明けましておめでとうございます!!

Facebookやtwitterなんかを見ていると、皆さんとってもアクティブなお正月を過ごされた方が多かったようですね。私は今年の年越しはコタツでぬくぬく、みかん&紅白歌合戦…ではなく、大阪・石切神社(石切劔箭神社)の撮影に行かせて頂きました。大晦日、31日の午後3時からの神事、年越しの賑わいなど、そして翌朝、元旦の神事。

石切神社 石切神社
新しい年を迎えるにあたり、身も心も引き締まるよい経験をさせて頂きました。元旦の朝、生駒山腹にある石切神社上之社での撮影を終えて山を下りてくると、眼下には大阪平野。寒波到来ですっごく寒いながらも、空気も澄んで見事な眺めを満喫〜。さらに、参道の途中で『幻のラムネ』と評判のレインボーラムネを売っていることを教えて頂き購入。これはお正月から幸先よし、と。

石切神社上之社からの帰り道 レインボーラムネ
後で調べたら石切さんのレインボーラムネ、実は穴場らしいですね。一粒が普通のラムネに比べてはるかに大きいものの、口に入れるとふわっと溶けて、こりゃおいしい!!

そんな元旦、午後には荒れ模様のお天気になり、近畿各地で例年にない吹雪となって大変な思いをされた方も多かったかと。六甲山の南側、海に面した土地にも珍しく少し雪が積もりました。大雪の京都など撮りに行きたかったものの、諸事情重なり叶わず…だったのがとっても残念。

そんな2015年は私自身、もっともっとレベルアップを目指し、そしてたくさんの方と一緒に、もっともっと写真を楽しんでゆきたいなぁと思っております。あっ、Blogの更新もがんばりたいと思いますっ!(笑) (…それにしても。タイトルを変えたいんだけどなぁ。となると、Blogごとお引っ越し?それはちょっとねぇ…)

どうぞ、本年もよろしくお願いいたします。