2014年 3月 の記事

ロケハン

今日はPhoto Gardenさんと一緒に、
生駒山上遊園地にロケハンに行ってきました。

今となっては関西では数えるほどしかない
貴重な”遊園地”。

そう、近々ココで何かがありますよ。
詳細は近日発表、お楽しみに!

それにしても。
午前中の曇天が、到着するなりこの青空!
当日も晴れますよ、きっと☆

広告

flowers

by iPhone 4s

by iPhone 4s

お花の咲きそろう季節になってきましたね。
以前は、実はあまりお花に興味がなかったわたし。
お花にレンズを向けるようになって以来、
切り花や、シーズンのメインとなるお花はもちろん、
歩いていても道端のお花が気になるようになりました。
今更ながら、やっぱりお花っていいですね。
これからの季節が楽しみです。

A sunny Sunday in 東京 その2

(その1はコチラ

おいしいブランチを頂きながら、シホさんが何気なくひとこと、
「ねー、くらかずさんのダンナさんって面識あるー?」
「あるよー!」と、わたし。

もともと私が以前勤めていた写真教室に通っていた奥さまの影響で
旦那さまも写真に興味を持ち、単身赴任の東京で写真教室に
通っておられることは私も知っていました。
彼は神戸でもWS等に参加され、何度かお会いしていました。
その、東京の写真教室(PPS)のクラス展が、ちょうど今日まで
今いる恵比寿のお隣、渋谷で開催中というではないですか!

これは行かずに帰れますか。

ということで、渋谷のギャラリー ルデコへGO。
久々の、しかも突然の訪問に、くらかずさん、そりゃもうびっくり。笑
作品の前で一緒に記念写真を撮って頂きました。

くらかずけんじさんと作品/by iPhone 4s(撮影:シホさん)

くらかずけんじさんと作品と/by iPhone 4s(撮影:シホさん)※ご本人の了承を得ています

くらかずけんじさん、先日の御苗場にも出展されていたんですよね。
そしてあの大雪で開催中止となった2月14日。
この作品を撮影されたそうです。
細部にまでこだわった、とてもいい作品でした。

他にも長時間露光をそれはそれは上手に使った作品や、
香港のビル群で制作された作品など、
ものすごくいい刺激を受ける作品を拝見でき、本当に行けてよかったです。
シホさん、ナイス・アシスト!ありがとうです!!

そしてここで次の目的地、私の神戸の友人Nさんが
出展している写真展「Primeur」に、同じく出展されている
Iさんがちょうどルデコにいらっしゃったので
一緒に会場のBRIGHT PHOTO SALONへ向かうことに。

八丁堀にある日本写真学院の作品展に友人が出展しているので、
もともとはこの展示を観ることが今回の上京のきっかけなのでした。

先ほどのルデコでの展示が「動」とすると、こちらは「静」と
表してもいいような、またぜんぜん違った空気感の展示。
友人Nさんのも作品も、Iさんの作品も、ひと言で表すと
「ディープ」
と言いたくなる内容で。
Nさんはこれまでも作品を見せて来て頂いたがゆえに
その作品の持つ世界の奥深さを改めて感じたのでした。

Iさんとはここでお別れし、シホさんと私は次の目的地、
六本木は森美術館で開催中の「アンディ・ウォーホル展」へ。

by iPhone 4s

by iPhone 4s

先にちょっとお茶して行って正解。
その作品の数たるや、それだけでも膨大なのに。
ウォーホル。エネルギーの塊ですよ。
それまでにも1日すでに様々な写真作品を観て来たわたしには
もう、オーバーキャパのような状態に。笑
連れて行ったくれたシホさん、ごめんなさい!!

そんなこんなで時計はもういい時間を指しており。
外に出ると遠くに東京タワーが今も堂々と
光り輝いているのでした。やっぱりいいね、東京タワー。

1日お付き合い頂いたシホさん、本当にありがとうございました!!
思いがけずお目に掛かれたくらかずけんじさん、Iさん、
そしてギャラリーでお会いした皆様、ありがとうございました!!
初日、土曜日の夜に品川まで出てきてくれたNさんもありがとうございました!!
最後になりましたが、今回のこの濃くて充実してとても勉強になった東京行きの
きっかけをくれた、神戸の友人のNさんにも感謝です!!

みなさま、ありがとうございました!!
また、できるだけ近いうちにお目にかかれますように。

by iPhone 4s

by iPhone 4s

A sunny Sunday in 東京 その1

土曜日、名古屋でのお仕事のあと、
そのまま東へ向かう新幹線に。
友人に会う&神戸の友人が東京で出展している写真展が目的でした。

まず到着した品川で友人Nさんとビールタイム。
積もる話をあれやこれやと。
Nさん、お休みのところありがとうございました!

そして翌日。気持ちのよい快晴!
今日は一日、ギャラリー巡りをします。

まずは東京都写真美術館での「101年目のロバート キャパ」展へ。
本邦初公開の作品や、音声ガイドでは肉声を聞くことができ、
また地雷を踏んで亡くなる直前に撮られたポジを
観ることができました。

その後、この日一日お付き合い頂くシホさんと合流。
シホさんとも会うのはもう何年ぶりかわからないくらいぶり!
恵比寿にあるシホさんオススメのお店、M HOUSE でブランチタイム。
「フレンチトーストが有名なんだよ」と教えてくれたけれどそれもそのはず、
ブランチで超人気のマーサーブランチの系列店なんですね。

そうなると当然、フレンチトーストが食べたくなります。
「フレンチトースト+Staub鍋 和牛ミンチとナスのトマト煮込み」
そしてマンゴーネクターをチョイス。そう、Staub鍋にも惹かれたから。
シホさんは「どうしてもコレにしちゃう」という
「エッグベネディクト」をオーダー。

奥のフレンチトースト、甘過ぎず、やわらか過ぎず、絶品!!
手前のStaub鍋は牛ミンチというよりもコンビーフみたいな感じかな。
上に乗った半熟卵を崩すと溢れ出るとろとろの黄身との相性も抜群。
Staub鍋のそばにはなめらかなマッシュポテトが添えられていました。

お腹が満たされたら。本当はここから八丁堀の
「BRIGHT PHOTO SALON」へ、共通の友人が出展している
写真展へ向かうはずだったんです。それが。

つづく

2014.3.11

by iPhone 4s

by iPhone 4s

3/11。
あれから3年。
色々まだまだこれから、ですよね。
まずは忘れないこと、かな…。そして微力でもできることを。

そんな今日は、私事ですが、
午前中、とある撮影現場を見せて頂き、
午後は今後の絶対楽しい企画の打ち合わせをさせて頂き、
夕方にはお取り置きをお願いしていた服を買いに神戸・元町のco-fuqueさんへ行き、
それから、元町商店街のカツミ堂さんで、
ずっと買わなきゃ買わなきゃと思っていたフィルム、ソラリスを買いに行き
Oマネージャーとも少しお話をさせて頂き、
その後あることをお願いしている友人に会いに行き…
なんとも充実した一日でした。

ただひとつ、声が出ないことを除いては。

声を失ったワタシ、これからは人魚姫と呼んでください。www ←おバカ

冗談はさておき、朝イチ、耳鼻科に行ったら数日で治るでしょう、とのこと。
お会いした皆さま、お聞き苦しくすみませんでした!
色々とありがとうございました!ご心配をおかけしておりますが、大丈夫です。
商売道具、早く治さなくては。(笑)

そして神戸では快晴に夕陽がきれいな1日の終わりでした。
被災地にも早くあたたかな春が訪れますように。

ひとやすみ

はい、風邪ひきました。
でももうほとんど治りました。

火曜日、体調が悪いと言って早退したスタッフがいたんですね。
で、水曜日、わたしともうひとり、同じような症状を発症…
でも1日なんとか乗り切り。
そして木曜日、火曜日に早退したスタッフのインフルエンザが判明!!

そりゃみんな、大騒ぎになりましたとも。(←言い過ぎです。)
木曜日に出勤していた私もこの日は1日マスク着用。

水曜日、木曜日と帰宅後は早々に布団に入り、
金曜日(今日)にはほぼ平熱に戻ったところから
インフルエンザではなく、ただの風邪だったようです。

いやぁ、体調管理も仕事のうち。
先月もちょいと体調崩したワタクシ、本当に気をつけねば。
そしてもう3月というのに流行ってるみたいです、インフルエンザ。
どうか皆さんもお気をつけて!!

そんな今日はいいお天気ですが、わたしは今朝起き抜けの体温が
まだやや高めだったのと、まだまだ喉がイタ〜イので
今日はおとなしくしときます。
さっき図書館で借りて来た本を読みつつ、DVD鑑賞します。

でももう春もそこまで来ていて、
これから色々と楽しいことが待ち構えています。
というか、企画中です。
今日は一旦停止して、明日からまたエンジン全開で
張り切っていきますよ!!

パタパタでミニ写真絵本

印刷クオリティの高さではお墨付き。
自分のオリジナル写真集を作れちゃう
マイブックでお馴染みアスカネットさん
そんなアスカネットさんの昨年から始まった
新しいサービス、なんとスマートフォン上で
アプリを使って簡単作成できちゃうフォトカード、
『パタパタ』

本当に簡単にできて、しかも1冊なんと400円!
(それも税込&送料無料ですよー!)

そこで以前、秋をテーマに作ってみたりもしましたが。

パタパタ

今回、ふだんは東京にいる甥っ子が
去年遊びに来たときの写真で、パタパタを作ってみました。

で。

ただ作るよりも何かひと捻り…ってことで、
ミニ写真絵本風にしてみました。

パタパタでミニ写真絵本

パタパタは写真の下に余白があるので、
自由に文字や絵を入れられるんですね。
ちょーっとわかりにくかもしれないけれど、
写真の下に文章を書いてみました。

思い出の写真も文章を入れるとストーリーが生まれて
時間が経ってから見返したときに
いろんな記憶が甦ってくるといいなーと、思いながら。

スマートフォンで撮ったもののそのまま
眠っている写真、もったいないですよね!
ぜひ、自分のアルバムに。誰かのプレゼントに。
『パタパタ』、オススメです!!