タグ : 京都

チェキイベントのお知らせ(京都)

IMG_8252 (2)

先月、京都府庁へロケハンに

2017年JPS展関西展が、来月9月26日(火)〜30日(土)に京都文化博物館で行われます(詳細はコチラ)が、その関連イベントとして9月24日(日)に、「チェキスクエア撮影会」がレトロ建築物としても有名な重要文化財、京都府庁旧本館にて行われます。JPS会員(=プロ写真家)の指導を受けながら、アナログとデジタルの融合・かつ、ましかくで撮れるちょっと変わったカメラでの撮影を楽しみませんか!
様々なエフェクト(効果)を簡単にあれこれ試せたり(撮った後で気が変わっても大丈夫!後からも変えられます)、簡単に多重露光もできたり。なかなかユニークなカメラです。
撮影した写真は数枚を可愛いプリントでお持ち帰りいただけるほか、マイクロSDカードをご持参いただけるとデジタルデータでもお持ち帰り頂けます。

尚、対象が小学生以上、募集が20組となっていますが、子供向け・グループでの参加が必須というわけではありません(小学生は保護者とペアになってください、の意)。大人のおひとりさま参加も大歓迎でーす!\(^o^)/

【instax チェキで遊ぼう フィルムカメラとデジタルの融合!!】
■日時:2017年9月24日(日) 13:00〜16:00
■場所:京都府庁旧本館(京都市営地下鉄 丸太町駅から徒歩約10分)
※明治37年竣工の重要文化財
■参加費:500円(ワンコイン!)
■使用カメラ:富士フイルム instax SQUARE SQ10
■講師:JPS会員
■詳細・お申し込みはコチラから

大事なことなので、もう一度。笑
お子さまと一緒のご参加・そして大人のおひとりさま参加も大歓迎でーす!\(^o^)/
たくさんのご応募、お待ちしております☆

IMG_DADAC2690895-1

広告

4/30(土) 伏見稲荷大社で撮影会です

01

ちょいとお知らせ続きになっちゃいますが…
なんかそういったことで春を感じますねー。笑

ちょっとその前に。
今日、3月11日は東北の大震災の日ですね。5年経った今もまだまだ復興途上とのこと。色々とこの国全体が抱える問題山積み、という気がしますが、「忘れずにいること」ってとっても大事なことだと思います。(災害そのものも、亡くなった方のことも。その人がこの世にいた、ということを思い出すことが供養のひとつじゃないかと常々思っています。)

さて、タイトルの件ですが。
4月30日(土)に京都の伏見稲荷大社で撮影会、となりました。
主催してくださるのはこれまで何度も撮影会やワークショップでお世話になっている工房絲(su-)さん。そう、私が使っているカメラストラップ、よく皆さんから「かわいい!どこのですか〜?」と訊かれますが、あのストラップやカメラバッグなどを作っておられる工房さんです。(そのあたりはコチラでご覧いただけます。)

■日時:2016年4月30日(日) 13:30〜17:30
■場所:伏見稲荷大社 (JR奈良線「稲荷駅」下車すぐ、京阪電鉄「伏見稲荷駅」下車徒歩5分)
※ カメラのメーカー・機種は問いません!

その他詳細・お申し込みはコチラからご確認ください☆

先日、大雨の中ロケハンに行ってきまして。私、生まれも育ちも関西なんですけど伏見稲荷大社って初めてでしてww。あの千本鳥居は本当にすごいですねー。「海外の方が行きたい場所No.1」に選ばれたそうですが、納得、でした。あいにくの大雨なのに、着物の女の子がわんさか!さらに和傘とか、絵になるとはいえ大変そうでしたね…

雨(しかも大雨w)の伏見稲荷はなかなかに独特の空気感で、「そういう雰囲気の写真」になりましたが(笑)、当日は晴れますようにー!(何よりカメラが心配ですやん??←)

03

絲(su-)さんによると…

「伏見稲荷大社は全国に3万社くらいあるお稲荷さんの総本山。
神様の中でも「正一位」という最高位の神様が祀られている、
格の高いパワースポットです。

邪悪なものを払うとされている朱色をした千本鳥居。
ここを通ると願いが通る(叶う)とされています。
稲がたわわに実って「稲荷」と名付けられたことからもわかるように、
商売繁盛、良縁成就、家内安全、芸能上達など、
たくさんのご利益があるんですって。」

とのこと。(スミマセン、Blogから拝借しました!)
私は…商売繁盛、良縁成就、芸能上達 あたりを主にあやかりたいなぁ…(欲張り?!)

ということで、一緒にお稲荷さんに行きませんか〜。
皆さん、よろしくお願いいたします☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

案内板の文字がまたお稲荷さん!

 

今年の桜 2015 Part1

ちょっと色々、立て込んで追われた(〆切に、ね)怒濤の3月が過ぎ、やっと開放されて。ホッと一息ついたと思ったらもう4月も1/3が過ぎ…早いなぁもう〜 って、結局なんだかんだとバタバタした日々を送っています。

そうこうしているうちに、今年の桜ももうすでにおしまいの雰囲気。早いなぁもう〜

今年、桜をまともに撮ったのは…5カ所…かな。それが、気づいたら5カ所とも、結果としてすべて京都だったという…。関西に住んでいても、普段そう頻繁に京都へ行くわけではない私にとっては異例のこと。でも贅沢よね。(夙川の桜はJRの車窓から眺めるだけで撮れなかったな…)

(撮影機材は OLYMPUS PEN Lite E-PL7(最後の1枚のみOLYMPUS OM-D E-M5), MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

1. 京都御苑 出水のしだれ桜

March 27. 2015, 京都御苑 出水のしだれ桜

March 27. 2015, 京都御苑 出水のしだれ桜

お仕事の合間に撮った1枚。『京都の桜』を求めてこの時期は日本全国はもとより、海外からも多くの人々が京都を訪れて街中人でごった返すわけですが、そんな中で京都御苑はちょっぴり穴場かもしれません。丸太町駅寄りの、この「出水のしだれ桜」と今出川駅近くの「近衛邸跡のしだれ桜」が見事で有名なんですね。

2. 蹴上インクラインの桜

March 31. 2015, 蹴上インクライン

March 31. 2015, 蹴上インクライン

仕事帰りの夜、連れて行って頂きました。これを撮影したのは、正確には日付が変わって4月1日の午前1時頃。真っ暗闇にレンズを向けて待つこと60秒(正確にはノイズリダクションの時間を入れると約2分)。モニターに現れた画像に思わず『おぉ〜っ!』。肉眼では真っ暗なのに、そこにははっきりと噴水の姿が。長時間露光って面白いですよね。

さすがに真夜中の、ひと気のないインクラインにオンナひとりでは行けるはずもなく…連れて行ってくださったGEORGEさん、mAmさんに感謝です。ありがとうございました。

3. 背割堤の桜並木

April 2. 2015, 背割堤の桜

April 2. 2015, 背割堤の桜

木津川、宇治川、桂川の3川が合流して淀川となる地点。その木津川と宇治川の間の堤の上1.2kmに渡ってずらりと並ぶ桜並木。一度訪れてみたかったのですが、阪神間からだと遠くてなかなか…と思っていたところ、4月1日にとある撮影会のアシスタントとして訪れる機会が。 ところが、この日はあいにくの雨。

April 1. 2015, 背割堤の桜

April 1. 2015, 背割堤の桜

雨に煙る満開の桜…も、もちろんよいのだけれど。。。やっぱり青空ほしいじゃない。そこで翌日リベンジに出かけたのが最初の写真というわけ。この日はすこーーーん!と見事な青空が広がり、それはもう気持ちいいったら…。けれどもそれはつまり、お花見日和ともいうわけで、前日とは打って変わって土手一面に連なるブルーシートの数々…。あちこちから漂う歓声とBBQのお肉の焼けるいいにおいにココロ奪われながらシャッターを切り続けたのでした。

ここの背割の桜はなんといってもその木の大きさがすごい!(一緒に写っている人物の大きさと見比べてみると…一目瞭然)もう、巨木といっても差し支えないかと言えるほどの桜の大木がずらりと1.2km、そりゃあもう圧巻。ここはやはり、遠い〜なんて言わずに一度は訪れてみるべき場所かと思います。京阪電車の八幡市駅から歩いて10分程度。アクセスも決して悪いわけではないしね。

その4. と その5. に、つづく

動物園&桜撮影会@京都

工房絲(su-)さん企画の「動物園&桜撮影会」で
京都に行ってきました!
今回は親子で参加OK!の撮影会、最後は近くのカフェで
プリントして、ポストカードを作成します。

寒の戻りでこれぞ「花冷え」な日曜日。
あいにくのお天気で雨がパラパラする中でのスタートも、
そこは晴れ女の絲さんとわたし。

動物園に入るや否や、晴れましたとも!!

桜もピークは少し過ぎてもまだまだ健在!
桜越しの被写体を狙ったり、背景に桜を入れたり。

ママが写真好きなら、子どもも興味津々。
撮っては親子で見せ合いっこしながら、
時にはママが「もっとこうしたらいいんじゃない?」
などとアドバイスされながら、
親子揃って撮影を楽しんでおられました。

※アスペクト比が3:2なのは、今日は最後の仕上げが
ポストカードゆえ、みんな設定を3:2にして撮影したためです。

動物園での撮影が終わると、皆さんはすぐそばの疎水で
お花見クルージング
私は動物園出口で皆さんと別れ、一足先に近くにある
ギャラリー併設のすてきなカフェ、Rokujianさんへ。

お預かりしたメモリーカードから
ポータブルプリンターでプリントをして皆さんの到着を待ちます。

さすがに寒くて冷えきったとはいえ、
普段は見ることのできない桜の眺めを楽しんだ皆さん、
最後は暖かいカフェで講評会のち、カフェタイム。

お子さんの撮った写真の、その感性やものの見方、
中には大人顔負けの写真まであったりして
むしろ私がたくさん刺激を頂いたほどでした。
またぜひ、親子で参加できる撮影会をしたいです。
子どもの写真って、ほんとうに面白いしすごい!!

その後のスイーツタイム。
あまりにも美味しそうなチーズケーキをいっただきまーす!とパクパク…

気付いたら…あれ?写真撮るの忘れてんじゃん!!あぅ…
濃厚なチーズケーキとコーヒー、とても美味しかったです。

寒い中ご参加頂いた皆さん、色々とお世話して頂いた絲さん、
そしてご協力頂いたRokujianさん、ありがとうございました!!

それにしても。

初めて行く動物園って、とても新鮮!
いつも行く動物園にはいない動物がいたり、
例えば同じキリンでも、いつもとは違う目線から眺めることができたり。

思わず、普段はぜったい撮らないものまで撮っちゃいました。
よぉく見ると、目はつぶらでかわいいのね…(でもやっぱりこわいー!)

11月に京都で撮影会です♪

先日の猫カフェ撮影会でお世話になった、
工房 絲(アトリエ・スー)さん、
そして京都で写真を楽しむことを提案・発信されている
Photolabo hibi さんによる次の撮影会が決まりました!

『下鴨神社撮影会』

11月17日(日) 13:00〜16:30

11月といえば紅葉の季節ですね。
うまくいけば、ちょうどいい頃合い鴨 ←
しれませんよ?(^^)

尚、お申込は10月11日(金)午後9時〜、
メールでのお申込になります。

詳細・お申込等はコチラでご確認頂けます☆

奈良での猫カフェに続き、京都の紅葉。
今年の私はは古都にご縁が多いみたいです♪

ぜひ、一緒に秋の京都をカメラとともに
楽しみませんか♪