キャッシュの場合は四捨五入

昨日のBlogの反響が思いの外大きくて大変驚いております、こんばんは💦

ちょっとカタイ内容でしたので、ここいらでちょっと…いえかなり、ゆる〜い旅ネタでもご紹介しようかなと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

左上から時計回りに2ドル、1ドル、5セント。2ドル硬貨より1ドル硬貨の方が大きいのもなんだか不思議…

現在、オーストラリアドルの硬貨は6種類。2ドル、1ドル、50セント、20セント、10セント、5セント。そう、1セント硬貨はありません。

それなのに。

スーパーなんかに行くと、$3.99 とかフツーに書いてあります。これ、レジに行くと、4ドルですって言われます。もしこれが初めての買い物だったら、どうしてお釣りをもらえないんだろう?と、日本人なら誰もが思うことじゃないでしょうか。逆にもし$8.41 の商品の場合、8ドル40セントとなります。つまり、1の位は四捨五入(Rounding)されちゃうわけ。

写真のレシートも、SubTotal $7.78 が、Roundingで $0.02 が足されちゃって、TOTAL(Inc GST = 消費税10%込)$7.80 になっているのがおわかりいただけるかと。

日本人としては「え。。。ありえないっしょ…( ̄▽ ̄;)」と思うことのひとつ。1セント硬貨を作るか、1の位の値段設定は0か5のどっちかちゃうん?と思いません??どうやら以前は1セント硬貨もあったらしいですが…みんなめんどくさかったのかなぁ?w

また、3.95ドルの買い物で4ドルを出したら5セントのお釣りをくれなかったり(ニュートラルベイのボトルショップのおっちゃんのことだ!笑)。ちょ〜アバウト!

ただし、クレジットカードで支払いすると、$35.87 は、35ドル87セントとなります。

不思議な国だ…

え?日本人がキッチリし過ぎてるだけ…?!?!

 

座学講座と撮影会

small

先日募集が始まりました、4月スタートのPhoto Gardenさんでの写真教室。
ありがたいことにSEEDSⅡの方から一部すでに満席のようです。ありがとうございます!✨しかしやっぱり皆さん、撮影会スタイルがいいみたいですね〜(笑)

でも、ちょっと気になることが。(前々からモヤモヤしていたことなんです〜💧)

これまで色々と写真講座をさせていただいていて思うのですが、時々
「座学って好きじゃない…とにかく撮りたい!」
ということで、撮影会にしかいらっしゃらない方がおられます。

確かに撮影会では様々なことが実践できるわけですが、でもそもそもどうしてそうなるのか、がわかっていないとその場ではいい写真が撮れても、結局本人はなぜ撮れたのかがわからないまま…。多くの方がおられる現場では、残念ながらお一人お一人に「絞りとシャッタースピードの関係はね…」などと一からレクチャーするわけにもいきません。時としては時間の都合上、「はい、こういう設定で撮ってみましょう」さらには講師が皆さんのカメラの設定をして撮っていただく…なんてことも。

これではいつまで経っても上達しません。

やはり、座学と実践、両方大事だと考えています。

今回の募集では、SEEDSⅠが座学中心、SEEDSⅡが撮影中心とはなりますが、SEEDSⅠも実際に試しながらお話を聞いていただくよう考えています。

ぜひ、これからスタートされる方、カメラの操作が正直まだおぼつかない方はまずSEEDSⅠからいらしてください。難しそうなことをわかりやすく伝えることが私の使命(笑)だと思っております( ̄^ ̄)ゞ どうぞ、安心してお越しください☆

あ、ちなみに他の写真教室や撮影会でも同じなんですが。😅

お肉もお野菜も、座学も撮影会もバランスよくってことですね。(ᵕᴗᵕ).。oO ( 我ながらええことゆうたんちゃうん?ww

って、みんなに伝わるといいなぁ〜ヾ(・∀・)ノ

 

22回目の1.17 写真的災害への備え


阪神淡路大震災から22年。

今日の神戸は昨日までほどではないにしてもまだ寒く、雲が多めながらも穏やかな空が広がっていました。

私の家族や直接の友人知人に亡くなった方はなく、うちは「神戸です」と言うのが申し訳ないくらい、そこまでの大被害には遭わなかった(一部損壊でした)ものの、友人の友人や親族が亡くなったり、火事で家が燃えてしまったり。そしてある友人は子供の頃からのアルバムが灰になってしまった、と言ってたのを思い出しました。

写真はデータで溜め込まず、プリントしてアルバムを作ったり、フォトブックにして残しましょう、とはよく聞きますよね。水害の場合、見つかりさえすれば、泥水に浸かったアルバムでも特殊な洗浄でかなりきれいになって手元に戻ってくる可能性もあるようですが、燃えてなくなってしまってはどうにもならない。アルバムやフォトブックは、できれば2冊作って、離れて暮らす親や親戚にも保管してもらう。これもまた災害への備えのひとつだなぁと、穏やかな午後にふと思ったのでした。(´-`).。oO (フォトブックなら注文数を1冊から2冊に変更するだけ。楽ちんですね☆

シドニーのバス – 1

シドニーの公共交通機関は、電車、バス、そしてフェリーの3つがあります。なかでもバスはその路線網が充実していて、電車よりもバスの方が断然利用者も多いんじゃないかな。私もいつも、バスが9、電車が1くらいの割合でバスを利用しています。(もちろん、住んでいる場所や活動地域にもよるけれど。)

運転手さんがサンタ帽をかぶってたりと、なかなかにゆる〜い感じのシドニーバス。そういや大晦日の前日、12/30にこんなデコレーションバスに遭遇したんだったわ…(走行中のバスから撮影)

fullsizerender-2

Chatswood駅そばにて

 

他にも日本じゃ考えられないことがチラホラ。中でも時々なぜか無料になってるバスに出くわしたり、営業運転中の途中のバス停で運転手さんがシフト交代したりするのは昨年書きましたので、よろしければそちらをご参照ください。

今年も一度、乗ってすぐにOPALカード(ICカード)をピッてしようとしたらcloseになっててタダだった、ということが。何故なのかは不明のままだけど…ラッキー!!

途中のバス停でシフト交代、ってのはしょっちゅうあり、おそらくみんな家の近所とかで交代してそのまま帰宅してるのかなぁ?

そして、ある時。快調に走っていたバスが突然クラクションを鳴らしたのが、プップププップ、プップ〜! って。(笑) そのとき窓の外には脇の歩道を必死で走る若い男性の姿が。つまり、バスの運転手さんはクラクションで「ほれ、バス来たよ〜!」と知らせてたんですね。結局バスはそのすぐ先のバス停で彼を待って発車しました。もしかしたら本数の多くない地域・路線(L90)だったからなのかもしれないけれど、優しいよね。(ˇ◡ˇღ)

170114004

バス停のベンチにニモがいた。そういやニモはシドニーの歯医者さんから大海原へ逃げ出したんだったっけ。Narrabeenにて

春からスタートの写真教室(奈良)

毎度お世話になっております、奈良のPhoto Gardenさんでの定期写真教室。昨日は大寒波到来の超激寒(二重表現?w)の中、LEAVESクラスの皆さんとならまちへ撮影に出かけました。昨日の京都は大雪でどえらいことになってましたが、ならまち周辺は積雪0センチ…写真撮るにはちょっと残念な気もしつつ、寒い中みんながんばった!!💨(ご参加の皆さん、お疲れさまでした!!)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんなこんなで今のクラスもあと2回でおしまい。半年ってあっという間ですね…😢
早いもので次の春で基礎クラスは4期目となります。ここで一度講座内容を見直し、次の春スタートのクラスはステップアップクラスのLEAVESを一旦お休みすることになりました。そして基礎のSEEDSは「SEEDSⅠ」がこれまでのSEEDSに該当する内容、そして新たに「SEEDSⅡ」を設け、一通り基礎は勉強したものの「やっぱり自信がないな…」「なかなかカメラの操作に慣れないんだよね…」そんな皆さんのフォロー的なクラスとして、基本毎回撮影実習を通して絞りやシャッタースピードなどをひとつずつクリアにしていくことを目指します。

さらにここで新たな先生も加わり、これまでにLEAVESを修了された方へは一度違う先生の講座も受けてみてはいかがでしょうか、という構成に。他の先生の目を通して新たな引き出しを増やすのもとっても有意義なことだと思いますよ☆(SEASONSの皆さんとは単発の撮影会などでお目にかかれるものと楽しみにしておりまぁす!! (*´艸`*) )

SEEDSⅠ、SEEDSⅡともに4月スタートで毎月1度の全6回(半年)、それぞれ日曜日クラスと木曜日があります。

詳細・お申し込みはPhoto Gardenさんのページにてご確認ください。ヾ(・∀・)ノ

春から新たに一緒に写真を楽しみませんか〜お待ちしております☆ヽ(´∀`*)ノ

ラジオ関西「三上公也の情報アサイチ!」

現在富士フイルムフォトサロン大阪にて開催中の写真展、JPS有志の関西メンバーズ展ですが、昨日の西村仁見さんとのトークセッション(まさかのチェックかぶりだなんてね 笑)、なんとか無事に終えることができました。超寒い中お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました!!

ちょっと話は遡るのですが。
ええと、実は先日1/11(水)の朝、ワタクシなんとラジオに出演させていただきまして…

img_5669-2

と、申しますのは、ラジオ関西の番組「三上公也の情報アサイチ!」内の「奈月の大発見!」コーナーにて写真展の宣伝をさせていただいたんですね。(その節はお世話になった皆様、ありがとうございました!!)
(´-`).。oO (ちなみに3週間ぶりにオーストラリアから帰国したその日の夜、Oカメラマンから「明後日の朝空いてる?神戸の放送局やからちょっと行ってきてくれ!」って話が降ってくるっていうね…w まっ、これもありがたいご縁ですね〜(ᵕᴗᵕ))

その時の様子は番組Blogに掲載頂いております、ありがとうございます✨

そして、うっかり見落としていたのですが…😓💦
番組のパーソナリティ、三上公也さんご自身が更新をされているBlog「三上公也の”G”報アサイチ!」でも写真展についてご紹介していただいていました。しかも私のBlogまでっ💦

さらに昨日のトークセッションにまで駆けつけてくださり…✨
三上さん、ありがとうございました‼️

三上さんのBlog、他にも私の地元神戸の様々な情報はもとより、「鉄道含め乗り物好き」とおっしゃる三上さんならではの乗り物絡みの情報(直近では「🚅東海道新幹線車窓のガイド本」について)もちょいちょい登場するようですので、私の周りにちらほらいらっしゃる鉄分多めの皆さん(ハイ、そこのアナタ!)、要チェックですよ〜ヾ(・∀・)ノ

三上さん、番組アシスタントのアナウンサー池田奈月さん、コメンテーターの滝川好夫さん、番組スタッフの小野田さん、ありがとうございました!!

もちろん、写真展やトークにお越しの皆さんもありがとうございます!!
大阪展は今週木曜日(19日)までですが、続いて1/25(水)〜31(火)は京都へ巡回します。(詳しくはコチラ

引き続きよろしくお願いいたします。

真夏のクリスマス

img_5704

先の年末年始、クリスマスとお正月をまたいで3週間、オーストラリアはシドニーに行っていました。ちょこちょこと滞在中のエピソードあれこれを書いてみたいと思います。旅先とはつまり「住み慣れた国、日常から離れた世界」での印象ゆえ、決してオーストラリアが100%良い!翻って日本はダメだよね〜などとということではございません。それぞれに一長一短がありますよね。その旨先に書き添えておきたいと思います。

さてまず最初に。
みんなからサンタクロース🎅の格好をしたサーファーの写真よろしく!というリクエストを多数頂いたのですが…

サンタサーファー、おらん〜‼︎ ヽ(´o`;

観光客の多いボンダイビーチにでも行けばいるのかもしれないけれど、あいにくと今回はボンダイからは遠く…

そのかわり、ではないけれど、あちこちでいろんなサンタさんに出くわしました。

ショッピングモールで出会った、ベビーカーに乗った可愛いサンタさん。
170113003

道の向こうから全員でクリスマスソングを歌いながらやってきたサンタファミリー。
161223001

スーパーではサンタさんとトナカイが仲良くレジに立ち、
170113004

シドニーではサンタさんはトナカイではなくバスに乗ってやってくるようです。w
161223002

スーパーのレジはともかく、バスの運転手さんがサンタ帽とか、日本じゃちょっと考えられないわけで。そんなことしようもんなら…「勤務中にけしからん!」と、まぁ叩かれるよね〜。

サンタ帽かぶってようが、ちゃんと仕事してるんならいいじゃん。

確かにそうだよね。そんな寛容さはええなぁ〜と。だって「今日はなんかツイてないんだよね…」ってクサクサしてても、こんな運転手さんに出くわしたら思わずニヤッとしちゃうじゃん?(*´艸`*)

ただ時として日本人の感覚的には信じられないくらいゆる〜いようでして…。私が実際に目にしたわけではないのですが、友人曰く
「飲酒検問してる警察官がサンタ帽🎅」(説得力、なくない?w)
とか、
「毎年あそこの消防車、🎄クリスマスデコレーションがすごいんだよね。トナカイの角とかつけちゃってさー。もし自分ちが火事になって、あの✨キラキラデコレーション消防車🎉に来られても、”ちょっと待て〜い!ホントに火ぃ消せんの?”とか思っちゃうよね〜www」
というお話も。

お国柄色々。
クリスマスも色々。
お正月だってやっぱり色々…大晦日〜元旦にかけてだけ特別に終夜営業のバスの運転手さんがめっちゃファンキーでおめでたい彼だった件。

img_5421

HAPPY CHRISTMAS & NEW YEAR!

…今さらだけど。