隣の席のトルコ人

カメラを持って歩いていたら「Hey, オレを撮ってよ!」とポーズをキメてくれた空港職員。笑 ※写真と本文は関係ありません

イスタンブール・アタチュルク空港にて。カメラをぶら下げて歩いていたら「Hey, オレを撮りなよ!」とポーズをキメてくれた空港職員。(笑) ※写真と本文は関係ありません

今回初めてトルコ航空(現在は日本語社名もターキッシュ エアラインズに変更されています)に乗りました。

大阪からイスタンブールまで、隣の席にはひげをたくわえたトルコ人のおじさん。なかなかにフレンドリーで『My name is Sxxxxxx(ゴメン、Sから始まってたと思うけれど、覚えられなかったわ…). Nice to meet you!』と挨拶してくれたかと思うと、通路側の私の席と、窓際の自分の席をチェンジしてあげるよ!とのお申し出…。どうも通路側がいいっぽいんだけど…

いやいやいや。
あのね、おっちゃん。私は12時間のフライトに備えて「予約時に通路側を指定」したの。悪いけれど替わってあげられないわ…ありがとう、でもごめんね!

その後は自分の持っていた新聞の要らないページ(彼はクロスワードパズルをしていた)をくれようとしたり(いやいや、トルコ語読めないですから…)、わたしがお腹いっぱいで残した機内食のパンを指して『そのジャムを挟むといいよ!おいしいサンドイッチになるから!』と教えてくれたり…色々と世話を焼いてくれる。笑

トルコ人てなかなかに面白いぞ?(その人だけかもしれないけれど)
でもさ、これって誰かと似てないか…?

そうだ。
あれはむかーし、大阪南部、K塚市で指をケガして飛び込んだ病院にて、看護師さんの制止も聞かずに『ねえちゃんどないしたんや、指詰めたんか!痛そうやなぁ〜。ワシもなぁ…』と話しかけてきたおっちゃん…。病院の職員に駅までの道を尋ねたら『ワシ、知ってるで!』(そりゃそうでしょう…)と親切に教えてくれようとしたおっちゃん…。

私の中で「トルコ人と大阪人は似ている」という仮説が生まれたのである。
この仮説の真偽を確かめようと、今のところ考えてはいないけれども。

そんなおじさん、関空を離陸した際に、遠ざかる大阪の街に向かって小さくバイバイ、と手を振っていたんだよね。一体どんな用事で来日・滞在していたのか知る由もないけれど、なんだか思わずキュンとしちゃったのでした。

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。