2012年 1月 3日 の記事

台湾日記3- Lomoショップを目指す

知らずに食べた臭豆腐で小腹を満たし、目指したのは
lomographyのショップ!日本(東京)でも行ったこと
ないのですが、meriken gallery & cafeで先日まで2ヶ月に
渡りフェアを開催し、 私自身、LC-WideLa Sardina camera
というカメラを購入した身としてはチェックせねば!

地下鉄(MRT)に乗り、最寄り駅への道中目にしたのは
OLYMPUS PEN の車内広告。オリンパスのカメラ使い方講座講師
としてはなんだか嬉しくなっちゃいます♪ 笑 タレントさんは
さすがに宮崎あおいちゃんではないのね。(当たり前か)

で、降りた駅で迷うことしばし。笑(この間、略。iPhoneが本当に
役に立ちました!)そして迷う間、向かう間に撮った写真たち。
ちょうど夕暮れ時でいい時間だったんですね。

おいしそうな街角のケーキ屋さんはジオラマモードで
ちょっとオモチャっぽく♪

そして辿り着いた、台北のlomographyショップ!

店内は、限定モデルのカメラたちや、
lomographerたちの撮った作品がずらりと並び、
圧巻!lomoファンならテンション上がること
間違いなしです!私がここで購入を決めていたのは
フィルム!メリケンでは置いていなかったフィルムを
買いたかったんですね♪

左から、光の状況やクロス現像で不思議な色の仕上がり
となるタングステンタイプ、ネガフィルムの裏表が逆に
巻かれたレッドスケール、そしてメリケンにもあった
けれど(^^; 買いそびれていたクロスプロセス用の
スライド(ポジ)フィルム

それぞれ、どんな写真が撮れたかはまだお楽しみ♪
追ってご報告しますね!
ちなみにフィルムの背景は、Fisheyeカメラモチーフの
lomoショップのショッピングバッグ。かわいいんだけど
とにかくデカイ!一旦ホテルに置きに帰ることに。
晩ごはんに向けて、機材の整理もしたいしね♪

《つづく》