2012年 1月 1日 の記事

台湾に到着して・・・(臭豆腐を知らずに食べる編)

台湾日記、2回目は到着から。
空港からバスで市内へ出て、辿り着いたのは
台湾中央駅。ホテルがこの近くだったんですね。
でもチェックインまでにあと1時間ほどある。
そういえば、お腹減ったぞ。考えたら朝からあの
関西御膳しか食べてない。

そんな時に便利なのが、大きな駅。ぜったいに
ひとり旅の強い味方、フードコートがあるからね!
で、ありましたありました。ぐるぐる回って
選んだのは、『骨付き鶏ももスープ付き小龍包セット』
150元(約450円)。他のメニューと比べるとちょっと
お高めだけど、 今回の旅の大きなテーマのひとつ
『小龍包三昧』を満たすには、これしかないでしょう!

でもこれ、やはりフードコート。おいしくなーい!(´・_・`)
晩ごはんで挽回するとしましょう!

てことで、向かったお宿、『Cityinn Hotel Ⅱ Taipei Main Station』

『你好ー!』と言いながらにこやかに出迎えてくれた
受付の女の子。予約票を見ながら、だんだん表情が曇って
いくではないですか!何度も名前を確認し、パスポートも確認。

うーん、これはもしや。予約されてない?
いやでもWEB上では確実に予約した。現にその予約票が
ここにあるじゃないか!でも実際予約できてなくて
私の部屋はない・・・もし今日すでに満室だったら・・・

どーする私!

それとも、スイートルームだけ空いてて、仕方ないから
そっちに泊まって。とかないかな・・・♪
(ビジネスホテルにスイートなんてあるわけないのにw)
などなどひとり妄想を繰り広げていると、

『大丈夫!あなたのお部屋は準備できたわよ』

で、通されたのは・・・ 最上階の709号室。
最上階?ちょっといい部屋ちゃうん、もしかして?
と、期待が膨らみます。

カード式のキーで開けた先に広がるお部屋は・・・

特別室ではありませんでした。残念 ↓
でもとてもスタイリッシュで快適なお部屋とホテルでした。
部屋のボトルウォーターやスナックはサービスだし。

さて。荷物を置いたらカメラを持って街を探検に。
まずはモノクロフイルムでパシャパシャ・・・

すると街角に現れた小さな屋台。なんだか厚揚げ
みたいなものがずらりと並んでおいしそう!
さっきの小龍包セットでは満たされなかった小腹が
キュゥ〜と なったので、ひとつ買ってみることに。

焼いて、何やらタレをつけて、上に高菜?を載せて、
はいっ!で、35元(105円くらい)。
まさにお豆腐で美味しいじゃないですか〜!
おやつにぴったり♪ しいて言うならビールがほしいわね。

この時点では、自分が食べているものの名前を知らない私。

食べながらツイッターをチェックしてみると。
『台湾と言えばやっぱり臭豆腐・・・Σ(´曲`;)』

臭豆腐?ふぅ〜ん、なにそれ。

・・・ちょと待てよ?私が食べたコレ、お豆腐だよね?
てことはもしや?

で、さっきの屋台の写真を改めて確認してみたわけですよ。

思いっきり、『串焼臭豆腐』って書いてあるじゃないの!(^^;;

ナニを買おうとしてるのか、読んでないワタシもワタシだけど
だって、どう見てもお豆腐だし、それに ヘンなニオイは
全然しなかったんだけどなー。

臭豆腐って、そんなに臭いものなの?どんなニオイなの???

《つづく》